看護師

退職したのでナースセンターへ就職相談して分かったナースセンターの利点

 

みなさんナースセンターってご存知ですか?

 

またナースセンターが就職支援をしていることをご存知ですか?

 

聞いたことはあるけど詳しくは知らない•••

 

わたしは何となくしか知らなかったのですが、ハローワークのスタッフさんにナースセンターの方がハローワークに巡回に来ていることを教えてくれました。

しかも参加すると求職実績になるとのこと!

失業保険を受けている人はとくに利用してもらいと思いました。

参加してきてとても良かったためみなさんにご紹介したいと思います!!

 

 

ナースセンターとは?

 

全国に都道府県知事の指定を受け、看護協会が運営する「都道府県ナースセンター」があります。

看護師と看護師を募集している施設が登録し、無料で職業紹介を行っています。

ナースセンターへ直接行かなくてもインターネット上で登録〜紹介まで可能。

厚生労働大臣の許可を受け、公共職業安定所の管轄のもと実施。

ほかにも都道府県ナースセンターでは、訪問看護支援事業、「看護の心」普及事業等を実施し、看護職の人材確保をするための事業に取り組んでいます。

 

 

実際に相談してみて

 

担当していただいた方は40歳くらいの看護師さんでした。

とてもフランクで話しやすい方でした。

資格の有無や希望条件を記載します。

それを元に求人を検索してくれます。またweb上に求人募集を登録します。

対面でなくても自宅で登録もできます。正直サイトは見にくいです•••

ここまでは想像できますよね。

 

 

すごいのはここからです!

ナースセンターは就職したい看護師を看護師を募集している病院・施設などをつなげることを目的としています。

先から報酬をもらっているわけではありません。紹介することが営利目的ではないです。

それがどうした?って思うかもしれません。

 

 

どういうことかというと・・・

ナースセンターに求人がなく、他の求人サイトに求人があることをもありますよね。

そういったところは他サイトに登録するか自分で自ら問い合わせをする必要があります。

そういった求人をナースセンターの方へ連絡すればナースセンターの方がアポイントや問い合わせなどの仲介をしてくれるんです!!

営利目的をしていないからこそできることですよね!

就職先からしても紹介料を払わなくていいためメリットしかありませんよね!

(転職会社だと担当者にもよりますが、紹介料が高い施設をゴリ押ししてくることもあるみたいです。)

 

 

実際に自分で問い合わせをすることももちろん良いのですが、直接だと聞きにくいことたくさんありませんか?

お休みのことや給与のこと、ボーナス、福利厚生、子育て支援など・・・

そんなことをナースセンターの担当者が問い合わせをしてくれるのです!

また見学などのアポイントも取ってくれるのです。

また求人が見つからない施設で気になるところがあったら、求人募集について聞いてくれるそうです!!

 

どうですか?頼もしくないですか??

 

 

どんな人におすすめ?

 

しかし、あくまでの転職のお手伝いですので自分で主体的に転職活動をしなければいけません。

手厚いサポートいうより、困ったときに相談したり希望条件にあった求人情報を教えていただいたり、アポイントを取ってもらうような形になります。

ですので手厚いサポートを求めている方は転職サイトでの転職のが合っているかと思います。

 

 

ナースセンターがおすすめな人

  • 主体的に転職活動ができる人
  • どんな仕事を探しているかある程度明確になっている人
  • 転職活動に大きな不安がない人
  • 自分のペースで転職活動をしたい人

転職サイトがおすすめな人

  • 転職活動に不安が大きい人
  • 手厚いサポートがほしい人
  • 雇用先とのやりとりに不安がある人

 

 

もちろんナースセンターを使用しながら転職サイトを併行で使うのも良いと思います

 

 

 

 

 

 

 

最後に

正直ナースセンターなんて古臭いな・・・どうせボロい病院の求人しかないだろ(失礼)

と思っていました。そう思っている方も少なくないと思います。

 

ひとりでの転職活動は心細いし分からないこともたくさんあると思います。

自分に合う転職活動方法を探してみてください。

あくまでわたしの体験談です。都道府県によって違いがあるかもしれません。ご了承ください。

-看護師